2010年07月04日

食べるラー油 その2

201007012359003.jpg
鹿角らーゆは食べきってしまい。
桃ラーは依然として手に入りません。
まぁ、話題だし他にもいろんなのが出てるからいいんだけど。

ということで、三浦屋で見つけたので今回はこれにしました。
Szechwan restaurant 陳 の「秘伝おかずラー油」。

鹿角らーゆに比べると具は少なめだけど、
(振るほど油分がなかったくらいぎっしりだった)
でも具がソフトなのー!
鹿角らーゆは具がかなり固め(思いっきり乾燥した?物を使ってるのかな)で
歯にくっついちゃったりして。
今回のラー油はそれがないのでお気に入りです。
陳さんのところのだから辛いのかなと思ったけど、辛さはあまりありません。
辛いのがお好みの人には物足りないかも。

冷奴にのせたり、冷やしうどんの薬味にしたり。
大活躍です。
posted by じろう at 15:25| 東京 ☁| Comment(0) | food&drink | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。